学会webページへ

お問合わせ
日本特別活動学会 第30回大会

日程表

8月21日(土) 【1日目】

開会 13:30~

※どなたでも参加できます。
(当日はzoomによるオンラインでの開会セレモニーの様子を,ライブ配信します。)

1 開会の言葉
2 会長あいさつ
3 実行委員長あいさつ
4 大会運営について



シンポジウム 14:00~17:00

※どなたでも参加できます。
(当日はzoomによるオンラインでのシンポジウムの様子を,ライブ配信します。)

テーマ 「教育課程を柱として支える特別活動の創造」
    -小学校入学から12年間の児童生徒の姿を想定して-

<登壇者>
 西野真由美(国立教育政策研究所)
 安井一郎(獨協大学)
 村瀬悟(愛知・みよし市立三好中学校)
 松永裕子(熊本・熊本市立城西小学校)

<指定討論者>
 有村久春(指定討論者 東京聖栄大学)

<コーディネーター>
添田晴雄(大阪市立大学)



8月22日(日) 【2日目】

課題研究発表 9:30~12:30

 大会参加申し込みの手続きをされた方のみ,web参加できます。
 事前に発表要旨を読み,動画を視聴しておいていただきます。

第1分科会
9:30~11:00
教育課程を支える学級活動・ホームルーム活動の実際と今後の役割
  「学級集団づくり年間計画」に基づいた学級 集団 づくり の実践-特別活動を基盤に据えて―秋山麗子(神戸松蔭女子学院大学)
中学校における学級活動の果たす役割 実践と今後の課題吉川滋之(東村山市立東村山第五中学校)
教育課程を柱として支える特別活動 〜「社会性」と「主体性」を育む〜越田佳孝(関西学院大学)
.司会者小野健太郎(武蔵野大学)
第2分科会
9:30~11:00
特色ある学校づくりと児童会・生徒会とクラブ活動の実際,児童生徒の自発的・自治的活動の基盤を支える指導の方向性
コロナ禍での全校児童集会実践例植田隆義(大阪市立南大江小学校)
特色ある学校づくりと生徒会活動の実際藤本謙一郎(練馬区立大泉学園中学校)
高校の生徒会活動における 「 自治的 活動 」 と そこでの 教員の 指導 について小原淳一(大阪市立大学)
.司会者勝亦章行(練馬区教育委員会)
第3分科会
11:00~12:30
教育目標の達成を図る学校行事の魅力と創造
学校教育目標を実現する学校行事の魅力と創造清水弘美(八王子市立浅川小学校)
教育目標の達成を図る学校行事の魅力と創造荒巻淳(江戸川区立松江第五中学校)
教育目標の達成を図る学校行事の魅力と創造についてー体育的行事を例にしてー池原征紀(芦屋市立精道中学校)
司会者松田素行(文教大学)
第4分科会
11:00~12:30
特別活動の全体目標,内容ごとの目標達成に関わる教育機能(学級・学年・学校経営,生徒指導)の今後の方向性と工夫
特別活動を要とした「ともに歩むキャリア」の実現京免徹雄(筑波大学)
コロナ禍の中で新たな学校を創り出していく特別活動の実践のポイントについて考える五百住満(梅花女子大学)
学級経営の充実やいじめの未然防止に機能する学級会脇田哲郎(福岡教育大学)
司会者中村豊(東京理科大学)

自由研究発表 13:30~16:30

 大会参加申し込みの手続きをされた方のみ,web参加できます。
 事前に発表要旨を読み,動画を視聴しておいていただきます。

第1分科会
13:30~15:00
                                                      
特別活動でThe OECD Learning Compass 2030のAgencyとコンピテンシーの発揮を図るための指導方法―小学校学級活動(1)を事例として― 鈴木 樹(鎌倉女子大学)、林 尚示(東京学芸大学)、安井 一郎(獨協大学)・眞壁 玲子(文京学院大学)、杉森 伸吉(東京学芸大学)、元 笑予(玉川大学)、下島 泰子(流通経済大学)
小学校教員の学級活動(1)の指導力向上を図るデジタルコンテンツの活用 野中 大輔(福岡教育大学教職大学院(長期派遣研修員))
児童が主体的に食に関する自己指導能力を育成する学活(2)の授業のあり方 門司 隆宏(福岡教育大学大学院(遠賀町立浅木小学校在籍))
司会者緑川哲夫(東京学芸大学)
第2分科会
13:30~15:00
.
「いじめの避難訓練」の授業実践による被援助志向性への影響 ー附属小学校4年生への実践に着目してー 小沼 豊(北海道教育大学)
「特別活動を中核として推進する防災教育の一考察」~ 防災に係る地域参画を通して自助・共助の力を育む生徒会活動 ~ 瀧沢 靖雄(川口市立鳩ヶ谷中学校)
社会参画意識を育む都内小学校における学校行事の支援―地域社会の担い手育成を目指して― 久保田[河本]愛子(宇都宮大学)
司会者松本康夫(東村山市立東村山第七中学校)
第3分科会
15:00~16:30
.
特別活動におけるキャリア教育実践の現状と課題ー「真正の学習」としての可能性を見据えてー 清水 克博(愛知教育大学)
特別活動における生徒指導の積極的な意義 --「中学生の生活・意識・行動に関するアンケート」結果からの検証-- 中村 豊(東京理科大学)
キャリア発達を促す特別活動の実践に関する一考察 横江 信一(石巻専修大学)
司会者梅澤秀監(東京女子体育大学・東京女子体育短期大学)
第4分科会
15:00~16:30
.
コロナ禍での特別活動を通した学級づくり 松井 香奈(大阪市立吉野小学校)
新型コロナウィルス感染症影響下における小学校の特別活動のカリキュラムの変容―東京都千代田区の教育課程届,学校だより、教師インタビュー調査を用いた事例研究― 林尚示(東京学芸大学)、安井 一郎(獨協大学)、鈴木 樹(鎌倉女子大学)、眞壁 玲子(文京学院大学)、元 笑予(玉川大学)、下島 泰子(流通経済大学)
異年齢交流活動のオンライン開催が与える影響~「中学校説明会」の活動方法と事後アンケート比較を通して~ 村瀬 悟(愛知県みよし市立三好中学校)
特別活動と総合的な探究の時間の関連:コロナ禍における学校行事を中心に 下島 泰子(流通経済大学)、林 尚示(東京学芸大学)、元 笑予(玉川大学)
司会者橋本定男(新潟薬科大学)

閉会行事 16:30~

あいさつ

ページトップへ戻る